ミネラルファンデーションはランキングでGET【スキン美人に変身】

女の人

専用の商品を使おう

美容液

肌の状態を把握する

敏感肌の人は敏感肌用の商品を使って、スキンケアを行なうことは必須です。普通肌の人と同じものを使ってしまうと、かえって状態を悪化させてしまうこともあるからです。専用の商品を購入するところから始めることをお勧めします。そのためにも、まずは自身の肌の状態を把握することが大切です。敏感肌と言っても細かく分けると、いろいろなタイプが居ます。どんな商品を使ってもかぶれてしまうという人は、その商品の成分が肌に合っていないのかもしれません。もしくは、その商品にアレルギー成分が含まれていることが考えられます。皮膚科でアレルギー検査をした方がいいかもしれません。その上で、アレルゲンのないスキンケア商品を探し出すことをお勧めします。

正しい方法を身につける

敏感肌の人のスキンケア方法は、普通肌の人以上に優しく行なうことが大事です。洗顔に関しても、しっかりと洗顔フォームを泡立てて、泡を肌に乗せるようにしてふんわりと包み込みながら洗っていきます。ゴシゴシとこすってしまうと、その摩擦でさらに肌の状態が悪化してしまうからです。また、正しいスキンケア方法を身につけることも大切です。インターネットの情報などを参考にして、正しい洗顔方法やスキンケア方法を探ってみることをお勧めします。敏感肌の人の場合、一般的な方法どおりに行なう必要はありません。肌の状態がひどい時には、無理に化粧水や乳液、美容液をつけると、状態が悪化してしまうこともあるからです。状態が落ち着くまで、何もつけないという選択もあります。